日本囲碁ボール普及会 大会レポート

ふれあいサロンの仲間で囲碁ボール

明石大久保緑が丘ふれあいサロン「ルンルン」

midorigaoka3.jpgmidorigaoka.jpg
明石大久保緑が丘ふれあいサロン「ルンルン」の西村です。

去る9月4日、サロンで囲碁ボールを行いました。参加者は高齢者クラブでグランドゴルフをやっている方とスタッフだけの参加で それぞれ7名・5名 合計12名でした。

男子4名、女子8名で男女混合にして2ゲームの団体戦をしました。参加者の最高齢者は93歳でした。この方が上手く私が相手をしました。
最後の1投で逆転することが再々ありましたのでみんな必死で周りからあれを狙えとか色んなアドバイスが出たり。私も最後で逆転を致しましたが 添付しているような 局面もありました。白が最後の1投で手前にある黒の4目をはじき出し白が勝ちました。

皆さんの感想は 非常に戦略を考えてやる必要があり、あと残り2-3球でどうするか 決断が必要ということでした。私もそうですがゴルフをやっている人は概ねやはりうまいと思いました。逆にグランドゴルフをやっている人は最初はオーバー気味でしたが 慣れてきた人はそこそこ出来ました。

記録を見ますと合計12局で 5目はできず 4目が3回 3目が9回、ポイントでの勝負は2回でした。これは最終での記録で途中では多くの「目」が出来ましたが それを相手につぶされました。

まもなく集会所の建て替え工事が始まり、来年からは今の1.8倍ほどのホールになりますので、そうなれば 住民の人に大いに宣伝して再度やるつもりです。

以上簡単ですがご報告いたします。